雛人形(浦島太郎)

ひな祭りが近いので、今日から3日間は、
お雛様関連の記事を書いてみたいと思う・・・・・・
画像は左が「浦島太郎」、右が「老武士」
浦島太郎は昔話で有名なので、
ほとんどのかたがご存知だと思う
お話の中では玉手箱を開けてしまい、
七百歳の老人になってしまった・・・・・・
浦島太郎は三長命と呼ばれる、
長生きをした三人の人物の中のひとりと言われている
江戸時代のころは、百歳近くまで生きる人は稀で、
たいへんめでたく、ありがたい存在だった
今では雛壇に浦島太郎を飾ることはなくなってしまったが、
昔の雛人形にはよく見られたらしい・・・・・・
ちなみに浦島太郎の横にいる老武士も、
三長命のひとりと言われている・・・・・・
記事画面(「続きを見る」から入る)の画像クリックで、等倍画像が開きます。
画像

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック