ハラビロカマキリの卵のう

秋晴れの日は、
まだまだ暖かく感じるが、
そろそろ昆虫の姿は、
少なくなって来たようだ
カマキリもちらほら見かけるのだが、
どちらかというと、
「卵のう」との出会いの方が多くなって来た
写真は雑木林で見つけた、
ハラビロカマキリの卵のう
これから、冬にかけて、
カマキリの卵のうを、
いくつ見つけられるか楽しみだ・・・・・・
草や木の葉が枯れ落ちたころ、
ようやくカマキリの卵のうは見つけやすくなる
記事画面の画像クリックで大きくなります。
画像

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック