ユズリハの冬芽葉痕

画像

ユズリハの冬芽葉痕は鏡餅のような形をしている
ユズリハは子供の葉が成長してから、
親の葉が散って、代替わりをして行くことから、
縁起の良い木として葉を正月飾りに利用する
昔ながらの鏡餅や玄関飾りには必ず飾り付けられていた
昔は縁起の良い木として、
庭木として重要視されてよく植えられていた・・・・・・
記事画面の画像クリックで大きくなります。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック