ウラジロチチコグサの越冬

画像

画像のような姿の植物を道端で見たことはないだろうか
身近な道端でしばしば見かける植物で、
南アメリカ原産のウラジロチチコグサという
冬の草姿は画像のように特徴的で、
やや黄葉した葉をロゼット状に広げる
葉は少し波打ったようになり、
白っぽい裏面が見え隠れしている
アスファルトの隙間や割れ目でも普通に生育するが、
少し土の場所があれば画像のように大群生になる・・・・・・
記事画面の画像クリックで大きくなります。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック