意外とたくましいタチツボスミレ

タチツボスミレ土手.png
里山ではどこを見回しても生えているタチツボスミレ
画像では分かりにくいが、
このタチツボスミレが生えている場所は、
直角に近い土手の斜面だ。

ところどころ土が崩れて、デコボコしているため、
土手の上からこぼれ落ちて来た種が、
たまたまそこに留まって発芽したらしい。

タチツボスミレ駐車場.png
一方こちらは都市部の月極め駐車場で頑張るタチツボスミレ
見ての通り土の場所は見当たらない。
タチツボスミレはスミレやアリアケスミレと違って、
アスファルトとの相性があまりよくない。
だからガードレールの下などに群落を作る事はまずない。

この月極め駐車場は、
20年くらい前までは小さな畑だった場所で、
畑の周りにはタチツボスミレがたくさん自生していた。
このタチツボスミレはその生き残りで、
辛うじてこの場所でまだ頑張っている・・・・・・
記事画面の画像クリックで大きくなります。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック