ニオイタチツボスミレの印象

ニオイタチツボスミレ.png
画像はニオイタチツボスミレの花
花色は濃紫色で淡紫色のタチツボスミレとは、
花の色で簡単に見分けられる。

マイフィールドでは、
タチツボスミレのように、
里山の全域で見られる訳ではなく、
決まった場所にのみ自生している。

また、タチツボスミレのように群落を作る事はなく、
単体か数株が集まってポツポツと見られる。

タチツボスミレより2週間ほど遅く咲き出す。
タチツボスミレの仲間ではあるが、
その性質はずいぶん違う印象だ・・・・・・
記事画面の画像クリックで大きくなります。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック