ニイニイゼミの羽化

ニイニイゼミ.JPG
横浜では梅雨明けを知らせるセミとして知られる、
ニイニイゼミが鳴き出している

今年の関東甲信の梅雨明けは、
6月27日と異常に早かったが、
近所ではニイニイゼミの初鳴きも早く、
なんと6月29日にはもうその声を確認していた。

昨年、近所でニイニイゼミの初鳴きを確認したのは、
7月5日だったので、
1週間ほど早かったことになる。

横浜では昔から、
ニイニイゼミが鳴き出すと、
10日から2週間ほどで梅雨が明けると言われていて、
毎年ほぼその通りになっている。

ということは、
現時点ではまだ梅雨は明けていない時期のはずで、
今年の梅雨明けがいかに異常だったかがよく分かる・・・・・・
記事画面の画像クリックで大きくなります。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック